ホーム>最新情報>石田 拓也(M1) が第56回放射線化学討論会(広島大学)で「ポリ(4-ヒドロキシスチレン)(PHS)濃厚溶液の脱プロトン反応の粘度効果」をポスター発表しました

石田 拓也(M1) が第56回放射線化学討論会(広島大学)で「ポリ(4-ヒドロキシスチレン)(PHS)濃厚溶液の脱プロトン反応の粘度効果」をポスター発表しました

2013年09月28日

このページの先頭へ