第1回こころのケアに関する講習会について

第1回こころのケアに関する講習会について

本年度第1回こころのケアに関する講習会を,下記のとおり開催いたします。
今回の講習会では,昨年1月の講習会に引き続き発達障害を取り上げ,
その特性の理解と支援について,事例を交えて講演いただくこととしております。
アスペルガー症候群や注意障害,学習障害などを含む「発達障害」は,
その特性による生活しづらさから二次障害としてメンタル不調を引き起こす
ことも少なくなく,その予防には当事者の対処もさることながら周囲の理解や
配慮も不可欠であるとされています。
また,なんでも相談室においても「発達障害」に関して寄せられる相談が
増加傾向にあります。
つきましては,講習会の開催について研究室内に広く周知していただき,
教職員,学生の多数のご参加をよろしくお願いいたします。

           記

日 時: 平成28年7月15日(金)17時30分~18時30分
場 所: L200講義室(L棟2階)
テーマ: 「発達障害」その特性の理解と支援
-アスペルガー症候群,注意障害,学習障害における
二次障害の予防を考える-

講 師:なんでも相談室カウンセラー 石原 一人 氏

事前の参加申し込みは必要ありません。
多数の皆様のご参加をお待ちしております。

※参加されなかった方にもご覧いただけるよう,講演内容の
録画(映像は講師のみ)を予定しています。

(担当)工学系事務部経理課
安全衛生管理事務室
内線7693
aneisitu@eng.hokudai.ac.jp

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。