工学系部局なんでも相談室だより H27.11版

工学系部局なんでも相談室だより H27.11版【counseling room report】
なんでも相談室から工学系部局の皆様へ、カウンセラーのコメントや
利用状況など定期的に発信させていただいております。

―【カウンセラーより】―――――――――――――――――

相談室の石原です。
11月も終わり、そろそろ本格的な冬が訪れる気配。風邪も流行って
いるようですが、みなさんお変わりありませんでしょうか?

今回は前回に引き続き、健康と運動に関するお話をしたいと思います。
前回は、運動が精神的な安定に寄与することについてお伝えしましたが、
運動がもたらす影響はそれにとどまらず、認知機能にも好影響を与える
ことが分かっています。

認知機能とは、簡単に言うと「情報をしっかりとらえ、記憶し、判断し、
保持した記憶を必要に応じて再生する」能力のことを言います。

エアロバイクを使って30分の有酸素運動を行った前後で認知機能の変化
を測定した実験では、運動後には記憶力、推理力、計画力の向上と、作業の
効率化が認められました。その原因は①脳への血液供給が高まったこと
②気分の安定、脳の覚醒を促す神経伝達物質の動きが活性化されたこと
③神経伝達物質を育てる物質の増加、と考えられています。
運動習慣がある人はそうでない人よりも認知機能が高くなるということは、
多くの研究が明らかにしていますが、1回の運動であっても認知機能の改善が
見られるというわけです。

運動によって認知機能が向上するということは、勉強や仕事をする前に運動
を取り入れるとより効果的であるともいえます。ある研究によると、運動後は
注意力に関わる神経細胞の活動が活性化され、反応の速さと正確性の向上、
言語理解力が向上するという結果が得られています。

これから試験や卒論、修論などで根をつめて作業をすることが増えてくる方も
多いと思います。そんな時こそちょっとの運動を取り入れて、気分転換だけで
なく、勉強の効率を向上させてみてはいかがでしょう。

―【事務担当より】――――――――――――――――――
【相談室利用状況簡易報告】
10月の利用状況をお知らせします。
{開室日数}  7日
{のべ利用件数}44件(学外カウンセリングルーム含む)
{主に寄せられている相談内容} 学生生活,健康問題
◇利用状況は、原則簡易情報のみ。詳細について回答することはできませんので
ご了承ください。◇

―【その他】―――――――――――――――――――――――――――――
このたよりは、工学系部局に在籍する教職員や学生等を対象にしたメーリングリ
ストで送信しております。
また、学生のアドレスや研究室メールリスト等、希望の配信先がある場合は
ご連絡いただければ送信先に追加します。
相談室だよりはホームページにも掲載しておりますので、相談室のことを
知りたい・知ってもらいたいという方がいる場合には、ホームページのこ
とを紹介し、案内していただければ幸いです。
その他に,利用方法や開室場所、開室日時等をまとめたリーフレットなども
ありますので、ご連絡いただければお渡しいたします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
なんでも相談室
http://labs.eng.hokudai.ac.jp/others/nandemo/
011-706-7297
nandemo@eng.hokudai.ac.jp

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。