月別アーカイブ: 7月 2016

工学系部局なんでも相談室だより H28.6版

工学系部局なんでも相談室だより H28.6版【counseling room report】
なんでも相談室から工学系部局の皆様へ、カウンセラーのコメントや
利用状況など定期的に発信させていただいております。
Read more »

―【カウンセラーより】―――――――――――――――――
相談室の石原です。
7月を目前にしながらスッキリしない天気が続いていますがみなさん
お変わりありませんか?
今回は、これまで講習などで何回かお伝えしている「傾聴法」について、
そのエッセンスを紹介させていただきます。
メンタル不調の友人がいるんだけど何をしてあげたらいいですか、
という質問をよく受けます。いろいろと支援できることはあると思いますが、
私はいつも「声をかけて下さい」「話を聴いてあげてください」と答えます。
不調に苦しんでいるひとにとっては声を掛けられること自体が煩わし
かったり、ひとりにしておいてくれと感じることかもしれませんが、
それでもそのひとを孤立させないことは回復のためにはとても重要な
要素です。
声をかけても簡単には心を許してくれないかもしれませんし、
場合によっては避けられるかもしれません。しかし、声をかけられる
ことがきっかけで話したくなるかもしれませんし、何より普段からの
そうした心配りが不調者に対してこのひとは話を聴いてくれるかもしれ
ないという安心感を与えることになります。
タイミングが合って、もしそのひとから話を聴くことになった際には
いくつか気にかけて欲しいことがあります。
ひとつは話の内容の是非を問わず、そのひとがどんなことを感じて
いるのかに焦点をあてることです。私たちはつい人の話をジャッジして
自分の考えを伝えようとしがちですが、話を聴くことの一番の目的はその
ひとが抱えていることを知り、共有し、そうかそれは大変だったねと共感
することです。そのために、聴き手はまず自分の考えを横に置いておくこと
が必要です。
次に、相手の話を横取りせずに最後まで聴いて下さい。相槌を打ちながら、
そのひとがどんな状況におかれているのか静かに耳を傾けて下さい。
最後に、話を聴いたうえでどんな対応策があるのか一緒に考えてみて
下さい。答えを出せないことも多いでしょうが、自分の考えを押し付けず、
改めて話を聴く機会を持つようにしたり、自分には手に負えないと感じた
時は家族や専門家に橋渡しをすることで、問題は少しずつ改善に向かうかも
しれません。
「聞く」ことは相手の気持ちよりも、知りたいという自分の気持ちを優先
します。
「聴く」は相手の言葉に耳を傾けて感じ取ることを意味します。思うほど
簡単なことではありませんが、もし身の回りに凹んでいるひとがいたら、
少し時間をとってその方の話を聴いてみてあげてください。良き聴き手は
それだけでカウンセラー以上の力を持ちます。
―【事務担当より】――――――――――――――――――
【相談室利用状況簡易報告】
5月の利用状況をお知らせします。
{開室日数}  6日
{のべ利用件数}40件(学外カウンセリングルーム含む)
{主に寄せられている相談内容} 学生生活,健康問題
◇利用状況は、原則簡易情報のみ。詳細について回答することは
できませんので
ご了承ください。◇
【第1回こころのケアに関する講習会の開催】
「発達障害」その特性の理解と支援
- アスペルガー症候群,注意障害、学習障害における二次障害の
予防を考える-
日時 平成28年7月15日(金)17時30分~18時30分
場所 L200講義室(L棟2階)
講師 なんでも相談室カウンセラー  石原 一人 氏
昨年1月の講習会に引き続き「発達障害」を取り上げその特性の理解と
支援について事例を交えて講演いただくこととしております。
事前の参加申込みは必要ありません。
学生,教職員等多数の皆様の参加をお待ちしています。
―【その他】―――――――――――――――――――――――――――――
このたよりは、工学系部局に在籍する教職員や学生等を対象にした
メーリングリストで送信しております。
また、学生のアドレスや研究室メールリスト等、希望の配信先がある
場合はご連絡いただければ送信先に追加します。
相談室だよりはホームページにも掲載しておりますので、相談室の
ことを知りたい・知ってもらいたいという方がいる場合には、ホーム
ページのことを紹介し、案内していただければ幸いです。
その他に,利用方法や開室場所、開室日時等をまとめたリーフレット
などもありますので、ご連絡いただければお渡しいたします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
なんでも相談室
http://labs.eng.hokudai.ac.jp/others/nandemo/
011-706-7297
nandemo@eng.hokudai.ac.jp
« Hide more

カテゴリー: 相談室だより | 工学系部局なんでも相談室だより H28.6版 はコメントを受け付けていません。