月別アーカイブ: 6月 2015

工学系部局なんでも相談室だより H27.6版

工学系部局なんでも相談室だより H27.6版
なんでも相談室から工学系部局の皆様へ、カウンセラーのコメントや
利用状況など定期的に発信させていただいております。
Read more »

―【カウンセラーより】――――――――――――――――――――
相談室の石原です。
蝦夷梅雨のスッキリしない天気の日が多いですが、みなさんお変わり
ありませんでしょうか。
最近、産業保健のいろいろな場面で「発達障害」という言葉を耳にします。
かつてはどちらかと言えば児童期によく見られるものとして、それほど
社会的に認知されていたわけではありませんでしたが、ここのところ広く
ネットやメディアを通じて「大人の発達障害」が知られるようになってき
ています。
発達障害とは「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、
学習障害、注意欠陥多動性障害その他これに類する脳機能の障害であって
その症状が通常低年齢において発現するものとして政令で定めるもの」
(発達障害者支援法第2条抜粋)のことをいいます。
発達障害の症状は主に以下の3つに分類されます。
○社会性の障害
他者への関心が低く集団に馴染みにくい。TPOに無頓着である。
○コミュニケーションの障害
抽象的な表現や同時に複数の情報を受け取ることが苦手である。
○想像力の障害
他者の気持ちを想像することが難しい。急な予定の変更に不安を強く
感じる。特定の物や場所、行動パターンにこだわりを持つ。
知的な遅れがない場合は、本人や家族、周囲の人間はなんとなく違和感
を感じつつもそれが「発達障害」であると気付かずに成人を迎えることが
多く見られます。こういったケースでは、勉強も含めて定型的な作業処理
はこなせますので生活に特に大きな支障が出るわけではありません。
しかし、勉強から研究へ、あるいは学生から社会人へと生活のステージ
があがってくると、定型処理だけではなく自ら考え応用していくことが求
められることとなり、その過程で不適応症状を起こして初めて、問題の背
景に「発達障害」が存在することがわかってくることが見えてきます。
発達障害を理解するにあたってまず重要なことは、これらの症状は本人
のやる気などの気分によって生じるのではなく、脳の器質的な障害による
ものであること、親の躾や養育状況によって起こるものではないというこ
とです。
最近、やや安易に発達障害という言葉が使われているように感じています
が、本来は専門医によって慎重に検討されて付けられる診断名です。現在、
様々な薬が開発されていますが、今のところ、治療方法が確立しているわけ
ではありません。
多くの場合は加齢や生活経験によって症状が軽減していきますが、そのため
には本人の自覚と周囲の理解、サポートが必要不可欠で、その環境調整をどの
ように行うかが問題解決のキーになります。
学内の相談機関において「発達障害」関連の相談は増加傾向にあります。
今後は講習会などの機会を通じて広く啓発活動を行っていきたいと考えてい
ます。
―【事務担当より】――――――――――――――――――
「こころのケアに関する講習会」を下記により開催いたします。
大学において遭遇する様々なストレスに対してどう向き合うか。
また,研究室等において学生の心的状況の変化に周囲がどう気づき
対応するか等についてお話ししていただく予定です。
多くの皆様の参加をお待ちしています。

「こころのケアに関する講習会」
日時 平成27年7月10日(金)17時30分~18時30分
場所 アカデミックラウンジ3
講師 なんでも相談室カウンセラー 石 原 一 人 氏
※事前の参加申込みは必要ありません。
―【相談室利用状況簡易報告】―――――――――――――――――
5月の利用状況をお知らせします。
{開室日数}  7日
{のべ利用件数}44件(学外カウンセリングルーム含む)
{主に寄せられている相談内容} 学生生活,健康問題
◇利用状況は、原則簡易情報のみ。詳細について回答することは出来ませんので
ご了承下さい◇
―【その他】―――――――――――――――――――――――――――――
このたよりは、工学系部局に在籍する教職員や学生等を対象にしたメーリングリ
ストで送信しております。
また、学生さんのアドレスや研究室メールリスト等、希望の配信先がある場合は
ご連絡いただければ送信先に追加します。
相談室だよりはホームページにも掲載しておりますので、周りに相談室のことを
知りたい・知ってもらいたいという方がいる場合には、ホームページのことを
紹介し、案内していただければ幸いです。
その他に利用方法や開室場所、開室日時等をまとめたリーフレットなども
ありますので、周知を検討されている方はご相談下さい。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
なんでも相談室
http://labs.eng.hokudai.ac.jp/others/nandemo/
011-706-7297
nandemo@eng.hokudai.ac.jp
« Hide more

カテゴリー: お知らせ | 工学系部局なんでも相談室だより H27.6版 はコメントを受け付けていません。

平成27年7月の開設日をお知らせします

平成27年度の開室時間は
金曜日は午前【10時から12時まで】、午後【13時から17時まで】
火曜日は午前【11時から13時まで】、午後【14時から18時まで】 になります。
平成27年7月は
金曜日 午前【10時から12時まで】、午後【13時から17時まで】開室します。
3日(金),10日(金),17日(金),24日(金),31日(金)
火曜日 午前【11時から13時まで】、午後【14時から18時まで】開室します。
7日(火),21日(火)
この時間内に足を運べないという方は別途お問い合わせ下さい。 状況によっては時間を
ずらして対応できる場合があります。

カテゴリー: お知らせ | 平成27年7月の開設日をお知らせします はコメントを受け付けていません。