STSIプログラム受講者募集(平成30年1月開始)のお知らせ (日本人学生向け/Program for Japanese students )

posted in: Study Abroad | 0

STSIプログラムでは、インドの最高峰に位置する3大学(IIT-Bombay,IIT-Madras, IIT-Hyderabad)と北海道大学が共同して、インドにおける輸送システムと社会インフラ構築に関わる種々の課題について、日印の人材がチームを作りこれに取り組む際、その成果を最大化できるような能力(本プログラムでは、これを「チームワーク型国際共同研究力」と呼ぶ)を有する人材の育成を目指します。特に、輸送システムや社会インフラ構築の正の側面だけでなくその環境影響や周辺住民への影響など負の側面も包含した持続可能な開発を日印の人材が協力して実現できるような人材を育成することを目標とします。 このたび,平成30年度からの本格実施に先立ち、本プログラムの受講者(平成30年1月開始分)を下記のとおり募集します。皆様の応募をお待ちしております。

詳細は下記をクリックしてご確認ください。

募集要項 

STSIプログラム概要

【対象学生】
平成29年12月時点で本学に在籍する以下のいずれかの学生で、日本国籍を有する者または日本への永住が許可されている者:
•修士課程1年生
•修士課程2年生で平成30年4月より本学の博士課程に進学を希望する者
•学部4年生で平成30年4月より本学の修士課程に進学を希望する者

•STSI(Sustainable Transportation System and Infrastructure)課題に興味を持ち,将来STSI課題の解決に貢献する意欲のある者。あるいは,STSI課題に関連する分野の研究を行っているもので,チームワーク型共同研究(インターンシップ)に興味のある者

【応募締切】
工学の締切は12月5日(火)となっております。
参加希望の方は、まずは国際企画事務室(A1-58)までお越しください。

Leave a Reply