2012年1月30日

【研究紹介】稚内層珪質頁岩デシカント換気空調を用いた高効率冷暖房・給湯ヒートポンプシステム

研究紹介 — 3:22 PM

工学研究院 空間性能システム部門 空間性能講座 教授 長野 克則

HP: http://www.eng.hokudai.ac.jp/labo/envsys/

 

本発表は環境低負荷型の暖冷房・給湯・換気・そして冷房排熱を有効活用した湿度調節機能を有する高効率多熱源対応・多機能ヒートポンプシステムの研究開発に関するものである。大きな特徴は、除湿に北海道で産出される天然メソポーラス材料の稚内層珪質頁岩を基材とするデシカントフィルターを用いることである。本システムにより冷暖房・給湯・換気に関わるエネルギー消費量を45%削減する。

応用例:一般住宅の暖冷房・給湯・換気システム

 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

北海道大学 工学系連携推進部 renkei@eng.hokudai.ac.jp