スタッフ

松藤 敏彦 教授

まつとう としひこ
松藤 敏彦 教授

  • 居室: A5-18
  • TEL/FAX: 011-706-6827
  • E-mail: mail

主な研究テーマ

1983年より廃棄物の研究を始める。最初の研究が収集で,ごみ発生に興味をもちごみ流れ(今でいうマテリアルフロー)が研究のベースとなる。一般廃棄物処理システムの評価プログラムを1990年代後半に作成し,それがきっかけでさまざまな処理施設の物質収支,エネルギー収支を分析,評価のためリスク評価,コスト,住民意識の調査分析を行う。ごみの発生から埋立まで,すべてを含む総合的廃棄物処理が研究対象。

略歴

1978.3 北海道大学工学部衛生工学科卒業
1980.3 北海道大学大学院工学研究科修士課程衛生工学専攻修了
1983.3 北海道大学大学院工学研究科博士課程衛生工学専攻修了
1983.4 北海道大学工学部助手
1991.1 北海道大学工学部講師
1992.4 北海道大学工学部助教授
2003.4~05.9 小樽商科大学商学部非常勤講師(併任)
2006.2 北海道大学工学部教授 

受賞

  • 廃棄物学会論文賞 1992.11 論文「廃棄物層内での分解反応を伴うトリクロロエチレン輸送に関する研究」
  • 土木学会環境工学委員会 奨励賞、論文「ごみ燃料化工場における原料ごみとごみ燃料の特性に関する研究」
  • 廃棄物学会奨励賞 1996.5.28
  • 廃棄物学会論文賞 2001.5 論文「家庭系ごみ流れの推定に関する研究」
  • 土木学会論文賞 2003.5.30 「一般廃棄物処理計画におけるコストと環境負荷の総合評価(総合題目)」
  • 廃棄物学会著作賞 2008.6 「循環型社会評価手法の基礎知識」
  • 平成26年度環境大臣表彰「廃棄物・浄化槽研究開発功労者」2014.10.21

著書

  • 松藤敏彦、田中信壽:リサイクルと環境(地球環境サイエンスシリーズ)、三共出版、2000
  • 片谷教孝、松藤敏彦:環境統計学入門-環境データの見方・まとめ方、オーム社、2003.4
  • 田中信壽編著、松藤敏彦,角田芳忠、東條安匡:リサイクル・適正処分のための廃棄物工学の基礎知識、技報堂出版、2003
  • 松藤敏彦(訳):持続可能な廃棄物処理のために-総合的アプローチとLCAの考え方-、技報堂出版、2004.10
  • 松藤敏彦:ごみ処理システムの分析・計画・評価 -マテリアルフロー・LCA評価プログラム、技報堂出版、2005.11
  • 田中勝編著,松藤敏彦,角田芳忠,石坂薫:循環型社会評価手法の基礎知識,技報堂出版,2007.3
  • 松藤敏彦:ごみ問題の総合的理解のために,技報堂出版,2007.12
  • 松藤敏彦編著:プラスチックリサイクル入門-システム・技術・評価,技報堂出版,2009.5
  • 花木啓祐監修:環境工学入門,実教出版,2014.9 (第4章 廃棄物とリサイクル,第5章 地域環境の保全 1大気汚染の現状と対策,2水質汚染の現状と対策)
  • 松藤敏彦:環境問題に取り組むための移動現象・物質収支入門 -現象の定式化・モデル化・データ解析の基礎,丸善出版,2014.9
  • 松藤敏彦(監修):調べよう ごみと資源(全6巻),小峰書店,2017.4 (1くらしの中のごみ,2紙・牛乳パック・布,3びん・かん・プラスチック・ペットボトル,4家電・スマホ・電池・自動車,5清掃工場・最終処分場,6水道・下水道・海のごみ)

学内活動

  • 北海道大学 環境保全センター長,2011~
  • 北海道大学 サステナブルキャンパス推進本部運営委員会委員,2011~
  • 北海道大学 化学物質等管理委員会委員,2011~
  • 北海道大学 施設・環境計画室室員 2011~2017
  • 工学研究院 安全衛生管理室長 2014~2016
  • 北海道大学 技術支援本部副本部長 2016~

学会活動

  • 廃棄物学会 年会委員会委員・幹事 1994~2003
  • 土木学会環境工学委員会委員・幹事 1995~1998
  • 土木学会論文編集委員会第7小委員会幹事 1997~1999
  • 土木学会環境システム委員会 委員・幹事 2001.4~2008
  • 廃棄物学会リサイクルシステム・技術研究部会代表 2005~2009
  • 廃棄物学会埋立処分研究部会 代表 2007~
  • ICLRS(Intercontinental Landfill Research Symposium) Organizing Committee 2000~
  • IWWG(international Waste Working Group) Managing Board 2007~
  • 廃棄物資源循環学会 学術研究委員会委員長 2008~2012
  • Waste Management(Journal of IWWG), Associate Editor 2009~
  • 廃棄物資源循環学会 副会長 2010~2014
  • 廃棄物資源循環学会 北海道支部長 2010~2014
  • 環境科学会、理事 2011~2015
  • 廃棄物資源循環学会 会長 2014~2016
  • 廃棄物資源循環学会 埋立研究部会長 2007~ 産廃研究部会長 2014~
  • IWWG Vice president 2015.1~2016.12   President  2017.1~

国際会議の主催

 2004年11月 第3回ICLRS(Intercontinental Landfill Symposium) 洞爺湖
 2010年6月 第6回ICLRS(Intercontinental Landfill Symposium) キロロ
 2013年3月 第1回IWWG-ARB(アジアブランチ)シンポジウム 北海道大学
   2016年6月 第9回ICLRS(Intercontinental Landfill Symposium) 登別

学外における活動

  • さっぽろごみゼロ会議委員(座長)、2003.10-2004 札幌市
  • 旭川市廃棄物処分場環境対策協議会委員(会長)、2003.11~ 旭川市
  • ディスポーザ影響評価検討会委員,下水道新技術推進機構,2003~2004
  • 北海道環境影響評価審議会委員、北海道、2005~2013
  • 第5期札幌市廃棄物減量等推進審議会委員、札幌市、2005~2006
  • PCB廃棄物処理事業検討委員会北海道事業部会委員、日本環境安全事業株式会社
  • 第6次札幌市環境審議会委員、札幌市、2005~
  • 産業廃棄物最終処分場維持管理マニュアル監修委員会委員,(社)全国産業廃棄物連合会,2005~2006
  • 旭川市廃棄物処理施設専門委員会委員、旭川市、2005~
  • 札幌市廃棄物処理施設設置専門委員会、札幌市、2005~2015
  • 温室効果ガス排出量算定方法検討会(廃棄物分科会)委員,数理計画,2006~
  • はこだて「水産・海洋」で元気なまちづくり推進協議会農林水産バイオマスによる地域活性化部会「バイオマス利活用検討委員会」函館市,2009
  • 第6期札幌市廃棄物減量等推進審議会委員、札幌市、2009~2012
  • 「廃棄物・リサイクル分野における中長期的な温暖化対策に関する検討会」環境省,2009~
  • 「平成21年度地球温暖化対策技術開発評価委員会」環境省地球環境局,2009~
  • 平成22年度環境研究・技術開発推進の戦略フォローアップ検討会,三菱総研、2010~
  • 平成23年度津波堆積物適正処理手法検討会、廃棄物減循環学会、2011
  • 旭川市、次期廃棄物最終処分場検討委員会委員長、2011
  • 土木技術者資格委員会1級土木技術者資格小委員会幹事,土木学会技術推進機構,2011~2015
  • 平成23年度自動車リサイクル連携高度化等支援事業選定委員会委員,2011.10~
  • 札幌市家庭ごみ収集方法等に関するあり方検討委員会委員長,2011
  • 一般廃棄物焼却処理施設長期包括委託事業総合評価審査委員会,中・北空知廃棄物処理広域連合,2011
  • 平成23年度自動車リサイクル連携高度化等支援事業アドバイザリー委員会,環境管理センター, 2011~2013
  • エゾシカ減容化に関する検討会,北海道庁,2013
  • 低炭素型3R技術・システム実証事業評価検討会,2014~
  • 中央環境審議会循環型社会部会水銀廃棄物適正処理検討専門委員会,2014~
  • CO2排出削減対策技術評価委員会,2014~
  • 中央環境審議会総合政策部会 環境研究・技術開発戦略専門委員会,2014~
  • 水銀廃棄物の環境上適正な管理に関する検討会委員,2015~
  • 旭川市最終処分場検討委員会,2016~

講演

  • Lifecycle Thinking for Recycling and  Energy Recovery from waste (Keynote speech), IWWG-ARB Symposium, 12-14, 2017 (Seoul National University)
  • 家庭に退蔵されている有害廃棄物の回収実験-回収物の分析と回収方法の検討,いま,身近な水環境へ排出されているもの-有害化学物質を中心に-,平成28年9月13日 水環境学会(秋田)
  • 住民理解を得るためのリスクコミュニケーションおよび施設設置手続きの長期化,神奈川

    県県央地区廃棄物処理業協議会平成28年度研修会,平成28年8月19日(

    オークラフロンティアホテル海老名)

  • リサイクルとバイオマスエネルギー利用が適正であるために考えるべきこと,産業廃棄物処理業経営塾OB会総会,平成28年5月25日(東京国際フォーラム)
  • 産業廃棄物処理とリスクコミュニケーション-リスクと基準の関係を知り-住民理解を得るために, 千葉県産業廃棄物協会,平成28年1月28日(千葉)
  • 産業廃棄物処理と リスクコミュニケーション(基調講演). 建設廃棄物協同組合平成27年度講演と交流の集い,平成27年9月11日,(明治記念館)
  • 廃棄物の適正処理 バイオマス利活用とマニフェスト,廃棄物団体協議会環境フォーラム,2015年9月5日(札幌)
  • バイオマス活用・リサイクルは適正に行われているか, 第24回日本エネルギー学会,2015年8月3日,札幌コンベンションセンター
  • Energy Recovery from Biomass and Recycling for Low Carbon Society, 3R International Scientific Conference, Daejeon, Korea, 2015.5.22
  • 3Rの推進と自治体の役割,市町村アカデミー研修,2015年5月26日
  • Landfilling, IWWG-ARB Symposium, Training Course, Shanghai, 2015.4.18
  • 環境基準の考え方とリスクコミュニケーション、東日本大震災の災害廃棄物処理における課題の整理と解決に向けた提言(第3回国連防災世界会議 パブリックフォーラム) 2015年3月15日、仙台市民会館
  • 環境にやさしい廃棄物処理・リサイクルとはなにか?(基調講演),第3回道総研オープンフォーラム 「北海道に適した循環型社会を目指して」,2015年2月10日,札幌ガーデンパレス
  • 震災直後の問題とがれき受け入れに対する自治体の混乱,札幌市立屯田北中学校(総合的な学習),2015年2月5日
  • バイオマス活用の動向と課題(基調講演),旭川地域の低炭素化に向けた再生可能エネルギーの活用セミナー(バイオマスの活用を中心として),旭川市ときわ市民ホール,2015年1月31日
  • Possible alternatives for energy recovery from waste, 2nd SNU-KU International Symposium on Waste to Energy, Seoul National University, Dec 5, 2014
  • Change of Solid Waste Management in recent 20 years in Japan(Opening Speech), Comparison of alternative technologies for Energy Recovery from Waste (Lecture), 2014 Waste Management and Treatment Technology Conference, Phoenix Island (Cheju Island), Korea, Nov. 26, 2014
  • 廃棄物処理・リサイクルの良さを どう測るか(基調講演), 循環型社会推進大会, (公社)北海道産業廃棄物協会, 2014年11月11日 (ポールスター札幌)
  • 「有害物質の考え方とリスクコミュニケーション」,室蘭環境研修,PCB処理情報センター(室蘭),2014年7月31日
  • 「リスクコミュニケーションと 一廃/産廃区分の問題」 一般社団法人北海道環境保全協会創立50周年記念式典,2014年5月23日(アパホテル&リゾート札幌)
  • 「旭川市における家庭系有害廃棄物試験回収」平成26年度全国都市清掃会議定時総会,平成26年5月22日,旭川市グランドホテル
  • 「放射能をおびた震災がれきの処理をめぐる意見をどう読むか」エネバスケット学習会,2013年11月11日,札幌
  • 「持続可能社会における埋立処分(ごみ処理)のあり方」北ごみフォーラム,2013年5月17日,札幌
  • 「3Rの推進と低炭素化社会構築に向けた自治体の役割」市町村アカデミー研修,2013年5月15日(幕張)
  • 「望ましいごみ処理・リサイクルのために必要な視点と尺度」「放射能を帯びた廃棄物の受け入れをめぐる混乱とその原因」総合技術研究所セミナー,2013年4月23日(仙台)
  • 「ごみ減量・ごみ処理・リサイクルをどう進めればよいか」,Think岩見沢第3回みんなのまちづくりシンポジウム, 2013年3月30日
  • 「ごみ処理・リサイクルの現状と問題点」,埼玉県廃棄物研修会,2013年3月1日,川口市
  • 「ごみ処理・リサイクルの目的・意義」容器包装3R連携市民セミナーin札幌,2012年9月3日
  • 「ごみの有料化と減量化施策」全国都市清掃会議 平成24年度廃棄物処理実務研修会,2012年8月23日,長野県佐久グランドホテル
  • 「放射能をおびた廃棄物の処理・処分について」北のごみ総合研究所,札幌エルプラザ,2012年4月25日
  • 「ごみ処理・リサイクルをどのように評価するか」,「東日本大震災における災害廃棄物」,廃棄物関連団体協議会マネジメント講演会 2012年2月18日
  • 「ごみ処理・リサイクルをどのように評価するか」,第33回全国都市清掃・事例発表会,2012年1月26日・函館市
  • 「廃棄物処理のよさをどう評価するか」フォーラム環境塾,2011年10月21日,北しりべし広域組合
  • 「ごみ処理・リサイクルの現状と問題点」環境広場札幌2011,2011年7月29日
  • 「環境配慮型の廃棄物処理とは-現状の問題点を踏まえて」岩見沢みんなのまちづくりシンポジウム,2011年7月9日
  • 「東日本大震災における災害廃棄物-廃棄物資源循環学会の取り組み,第17回地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会,2011年6月16~17日,川崎
  • 「ごみ処理・資源化の方法と ごみ処理計画の考え方」2011年6月11日 岩見沢市 自治体ネットワークセンター
  • 「埋立地の安定化と跡地利用-廃止基準と関連して」持続可能な臨海部における廃棄物埋立処分に関する勉強会,国土交通省国土技術政策総合研究所,2011年3月22日(東京)
  • 「モノの流れとシステム分析を中心とした廃棄物処理の見方と今後のあり方」2011年2月25日,株式会社タクマ
  • 「都市ごみ減量化の取り組みの効果と課題」第8回環境システムワークショップ,2010年12月11日(北海学園大)
  • 「環境にやさしいリサイクルとは?(容器包装リサイクルを中心に)」新潟県清掃事業協議会事務研修会,2010年11月30日(長岡)
  • 「環境配慮型の廃棄物処理とは:一般廃棄物処理に見られる問題点を踏まえて」廃棄物関連団体協議会設立記念講演,2010年11月20日
  • 「モノの流れとコストからみた札幌市ごみ有料化の評価」,スリムの会フォーラム,市民の視点で考える「ごみ減量と処理費用はどうなったの?」,2010年11月20日
  • 「廃棄物埋立地の基礎知識-安全・安心のためのさまざまな工夫」旭川市最終処分場講演会(旭川),2010年10月20日
  • 「ごみの減量化施策と温室効果ガス削減」 廃棄物資源循環学会出前セミナー(旭川) 2010年8月26日
  • 「環境にやさしいリサイクル・ごみ処理とは?」全都清地区協議会 廃棄物処理実務研修会(千葉) 2010年7月13日
  • 「環境にどのように取り組むか,どう評価するか」 エコロジア北海道21推進協議会(札幌) 2010年6月18日
  • 「一般廃棄物処理の ベンチマーキング」全都清地区協議会 廃棄物処理実務研修会(福島) 2009年11月5日
  • 「ベンチマーキング指標を活用した 一般廃棄物処理事業の評価 に関する研究」平成21年度循環型社会形成推進研究発表会成果発表会(札幌)2009年11月10日
  • 「産業廃棄物処理に期待すること 一般廃棄物処理に見られる問題点を踏まえて」廃棄物処理業のための環境マネジメントシステム講演会・セミナー(札幌)2009年9月25日