足立研究室にようこそ



我々の研究室は光学および物性科学分野で活躍しています.

我々の研究は,半導体ナノ構造の電子,正孔,励起子および原子核のスピンに関係する物性探索やスピンの光学的 手法によるコントロールを目的にしています. またそれらの探索・制御に適用可能な高感度時間分解光学測定法,イメージング分光法の技術開発も行っています.
ここ数年は特に1個の半導体量子ドットを構成する数万個の核スピン集団と光で生成した1個の電子スピンとの相互作用 およびその動的過程の研究 を推し進めています.

NEWS