HOME > Conferences > 2017

conferences - 学会

2017

Domestic Conferences

マイクロ流体デバイスにおける脂質ナノ粒子のサイズ制御の解明

  • 藤島由佳,真栄城正寿,石田晃彦,谷博文,渡慶次学
  • 化学系学協会北海道支部2017年冬季研究発表会, 2B13, 2017.1.18, 札幌

マイクロデバイスを用いたタンパク質の立体構造解析法の開発

  • 真栄城正寿
  • 化学系学協会北海道支部2017年冬季研究発表会, 北海道分析化学奨励賞受賞講演, 2017.1.17, 札幌

バッフル構造を配置した流路デザインによる粒径の精密制御

  • 木村笑, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 化学とマイクロ・ナノシステム学会 第35回研究会, 2P08, 2017.5.23, 東京

マイクロ流体デバイスを用いたタンパク質結晶化挙動の空間形状による制御

  • 菊地浩太, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 日本分析化学会北海道支部 第33回緑陰セミナー, P08, 2017.7.8, 旭川

リポソームの粒径制御のためのマイクロ流路内流体挙動解析

  • 木村笑, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 日本分析化学会北海道支部 第33回緑陰セミナー, 2017.7.8, 旭川

分子集合体と阻害剤を組み合わせたホタルルシフェラーゼの活性制御

  • 工藤裕貴, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 日本化学会北海道支部2017年夏季研究発表会, A01, 2017.7.22, 旭川

マイクロ流体デバイスを用いたタンパク質結晶化挙動の空間形状による制御

  • 菊地浩太, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 日本化学会北海道支部2017年夏季研究発表会, A02, 2017.7.22, 旭川

血中ATPおよび乳酸測定のための電気化学酵素センサーの開発

  • 水上良平, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 日本化学会北海道支部2017年夏季研究発表会, A03, 2017.7.22, 旭川

マイクロ流路内バッフル構造による脂質ナノ粒子の粒径制御

  • 木村笑, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 日本化学会北海道支部2017年夏季研究発表会, A04, 2017.7.22, 旭川

マイクロ流体デバイスを用いたリゾチームの結晶化制御

  • 山﨑翔平, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 第35回九州分析化学若手の会夏季セミナー, P52, 2017.7.28, 朝倉市

マイクロ流体デバイスを用いた化学発光イムノアッセイの高感度化

  • 菊地優仁, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 日本分析化学会第66年会, C2010, 2017.9.10, 東京

血中ATPと乳酸測定のための電気化学センサーの開発

  • 水上良平, 西山慶音, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 日本分析化学会第66年会, G2013, 2017.9.10, 東京

尿中シュウ酸分析のための単一くし形電極を組み込んだ液体クロマトグラフィーチップの開発

  • 藤井大地, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 日本分析化学会第66年会, B2011, 2017.9.10, 東京

微小空間によるタンパク質結晶化制御と分光法を用いた晶析挙動解析

  • 山﨑翔平, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 化学とマイクロ・ナノシステム学会 第36回研究会(CHEMINAS36), 1P26, 2017.10.4, 桐生市

高効率免疫分析を可能とするイムノウォールデバイスの開発

  • 中股征哉, 笠間敏博, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 化学とマイクロ・ナノシステム学会 第36回研究会(CHEMINAS36),2P25, 2017.10.5, 桐生市

小型蛍光偏光イムノアッセイ装置の開発

  • 若尾摂, 住吉研, 溝口親明, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 重村幸治, 火原彰秀, 渡慶次学
  • 化学とマイクロ・ナノシステム学会 第36回研究会(CHEMINAS36), 3P27, 2017.10.5, 桐生市

ペーパーデバイスによる血中Li+濃度測定

  • 小松雄士, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 渡慶次学
  • 第7回CSJ化学フェスタ, P6-024, 2017.10.18, 東京

DNA分離・無標識検出のためのマイクロ・ナノデバイスの開発

  • 阿尻大雅, 安井隆雄, 笠晴也, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 西井準治, 馬場嘉信, 渡慶次学
  • 第7回CSJ化学フェスタ, P6-019, 2017.10.18, 東京

多サンプル同時免疫分析測定のための蛍光偏光測定システムの開発

  • 若尾摂, 住吉研, 溝口親明, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 重村幸治, 火原彰秀, 渡慶次学
  • 第7回CS,化学フェスタ, P7-005, 2017.10.19, 東京

分子間相互作用測定のための多サンプル同時蛍光偏光測定システムの開発

  • 若尾摂, 住吉研, 溝口親明, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 重村幸治, 火原彰秀, 渡慶次学
  • 第34回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム, 02pm1-PS-235, 2017.11.2, 広島市

DNA分離のためのナノピラーデバイス作製の簡便化とその応用

  • 阿尻大雅, 安井隆雄, 笠晴也, 真栄城正寿, 石田晃彦, 谷博文, 西井準治, 馬場嘉信, 渡慶次学
  • 第37回キャピラリー電気泳動シンポジウム(SCE2017), P-03, 2017.11.29, 仙台市

International Conferences

Simple nanofabrication for label-free detection using laser interference photolithography

  • Taiga Ajiri, Haruya Kasa, Masatoshi Maeki, Akihiko Ishida, Hirofumi Tani, Junji Nishii and Manabu Tokeshi
  • The 9th International Symposium on Microchemistry and Microsystems (ISMM), 2, June 27, 2017, Hobart, Australia

Lithium ion detection using the paper-based device

  • Takeshi Komatsu, Masatoshi Maeki, Akihiko Ishida, Hirofumi Tani, and Manabu Tokeshi
  • 9th International Symposium on Microchemistry and Microsystems (ISMM 2017), P-21, June 27, 2017, Hobart, Australia

Development of a FPIA measurement system toward a huge numbers of samples simultaneously detection

  • Osamu Wakao, Masatoshi Maeki, Akihiko Ishida, Hirofumi Tani, Akihide Hibara, and Manabu Tokeshi
  • The 9th International Symposium on Microchemistry and Microsystems (ISMM 2017), 41, June 27, 2017, Hobart, Australia

Development of electrochemical sensor for ATP and lactate levels in blood for clinical diagnosis of severity of illness

  • Ryohei Mizukami, Keine Nishiyama, Masatoshi Maeki, Akihiko Ishida, Hirofumi Tani, Manabu Tokeshi
  • Royal Society of Chemistry Tokyo International Conference 2017, A17, September 7, 2017, Chiba, Japan

Simple fabrication of periodic nanostructures inside the microchannel using laser interference photolithography

  • Taiga Ajiri, Takao Yasui, Haruya Kasa, Masatoshi Maeki, Akihiko Ishida, Hirofumi Tani, Junji Nishii, Yoshinobu Baba and Manabu Tokeshi
  • RSC Tokyo International Conference2017, B13, September 7, 2017, Chiba, Japan

A chip device for liquid chromatography with electrochemical detection for monitoring of oxalate in urine

  • Daichi Fujii, Masatoshi Maeki, Akihiko Ishida, Hirofumi Tani, Manabu Tokeshi
  • RSC Tokyo International Conference2017, C17, September 7, 2017, Chiba, Japan

A small-sized lipid nanoparticles production method using microfluidic devices with baffle mixers

  • Niko Kimura, Masatoshi Maeki, Yusuke Note, Yusuke Sato, Akihiko Ishida, Hirofumi Tani, Hideyoshi Harashima, and Manabu Tokeshi
  • The 21st International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (MicroTAS ), 0495, October 23, 2017, Savannah, USA

HIGH-THROUGHPUT FLUORESCENCE POLARIZATION MEASUREMENT SYSTEM TOWARDS MOLECULAR INTERACTION ANALYSIS

  • Osamu Wakao, Ken Sumiyoshi, Chikaaki Mizokuchi, Masatoshi Maeki, Akihiko Ishida, Hirofumi Tani, Koji Shigemura, Akihide Hibara, Manabu Tokeshi
  • The 21st International Conference on Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences (MicroTAS ), W051c, October 25, 2017, Savannah, USA

Development of Microfluidic Device Integrated with Pillar Structures Enabling Precise Volume Dispensing of Liquid Samples for Therapeutic Drug Monitoring

  • T. Komatsu, O. Wakao, M. Maeki, A. Ishida, H. Tani, and M. Tokeshi
  • 30th International Microprocesses and Nanotechnology Conference (MNC2017), 8P-7-68, November 8, 2017, Jeju, Korea

Precise Dispensing of Liquid Samples on Microfluidic Device

  • Takeshi Komatsu, Masatoshi Maeki, Akihiko Ishida, Hirofumi Tani, and Manabu Tokeshi
  • The 5th International Symposium on AMBITIOUS LEADER'S PROGRAM, P-08, November 21, 2017, Sapporo, Japan

▲PAGE TOP

  • Research
  • Member
  • Publications
  • Conferences
  • Photo
  • Photo
  • Access
  • Link
  • Japanese
  • Hokkaido University
  • Faculty, Graduate School and School of Engineering  Hokkaido University
  • Hokkaido University Graduate School of Chemical Sciences and Engineering