ホーム>最新情報>高尾聖心助教授が第111回日本医学物理学会学術大会(横浜)で「Feasibility study of fast cone-beam CT image acquisition with a dual-orthogonal fluoroscopic imaging system」を発表しました。

高尾聖心助教授が第111回日本医学物理学会学術大会(横浜)で「Feasibility study of fast cone-beam CT image acquisition with a dual-orthogonal fluoroscopic imaging system」を発表しました。

2016年05月12日

このページの先頭へ