バイオマス由来液体燃料の蒸発特性

二酸化炭素排出量削減の観点から、バイオマス由来液体燃料は近年注目されている燃料です。

従来使用されてきた燃料に替わり、バイオマス由来液体燃料を用いるうえで、火炎の安定性やNOxの発生、すすの生成などに大きな影響を与えると考えられる蒸発特性を把握することは、既存の燃焼器に対する適用性評価や新たな燃焼器の最適設計に必要となります。そこで本研究では、バイオマス液体燃料の蒸発特性を明らかにすること、および、蒸発モデルの構築を目的とします。

本研究において、実験は以下の図のような実験装置を用いて行います。下部の生成部で生成した液滴を上部の高温装置に挿入し、高速度カメラにより蒸発過程を観察します。

 

 apparatus_atmospheric_R1

Journal Articles

投稿無し

Conference Presentations

投稿無し

Poster Presentations

投稿無し
ツールバーへスキップ