ヨーロッパ材料学会(E-MRS)

  • 2010.09.12~17
  • 場所:ワルシャワ科学技術大学,ポーランド
  • 出席者:幅崎先生,青木先生,ヤンさん,藤井君
  • ポーランドのワルシャワで開催されたヨーロッパ材料学会(E-MRS)に参加しました。
    今回はスケジュールの関係上,現地集合。久しぶりの欧州に学生もワクワクドキドキ!

    ポーランド(ワルシャワ

    空港から迷いながら,深夜にホテル到着。

    気を取り直して,青木先生と一緒にホテル横のチェコバーに行きました。(撮影は別日)

    ヨーロッパといえば ビールとソーセージ!? しかし,注文の量を誤り大半を残してしまうことに・・・。でもピルスナービールは美味しかった!

    さて,いよいよ学会スタート!


    学会が行われたワルシャワ科学技術大学はお城のような建物でした。


    大学内のエントラン スホール。豪華すぎて大学とは思えません。


    発表のシンポジウムセッションでは幅崎先生がオーガナイザーを担当しました。

    ヤンさんの発表の様 子。

    発表も終わり,いよ いよポーランド満喫タイム!晩御飯はポーランド料理を食べに行きました。

    これはジューレッ ク。スープは各国の特色が出るので楽しみの一つです。

    ピエロギと呼ばれる ポーランドの伝統料理です。餃子に少し似ています。

    学会も終盤。バンケットも大学のホールで行われました。

    光の演出や音楽の演 奏もありでムーディーな感じです。

    幅崎先生とヤンさ ん。会場の雰囲気にはワインが似合います。


    この角界旅行で知り合ったフランス人。右のニコラスは到着時,空港から道に迷っているところを助けてくれたナイスガイです。

    話ははずみ,バン ケット後,ポーランド人の学生も連れて一緒に外へ飲みに行きました。

    気分も乗り,ダンス になりました。恥ずかしがっていたヤンさんも最後は踊ります。

    学会後はシンポジウムツアーでワルシャワ近郊の田舎町にある,昔の宮殿に行きました。

    とてもキレイなとこ ろで,ショパンの演奏もあり,一同,ポーランドの美しさに酔いしれました。


    学会も終わり,出国までワルシャワの名所へ。ヤンさんのテンションも上がります。

    ワルシャワ最後の夜 は,以前インターンシップの時プラハで知り合った友人と再会し,会話を楽しみました。

    学会期間が終わり,各々,次の目的地へと旅立ちます。

    スイスのチューリッ ヒからドイツエアランゲンへの列車の旅。オクトーバーフェスタの時期と重なり,車内もビール片手にお祭りムードでした。

    ドイツの Patrik Schmuki教授のところで発表する藤井君。この後,怒涛の質問攻めの餌食になりました。

    以前,北大で研究し ていたダミアンさん(左)とジャーさん(右)。

    相変わらずクールな ダミアン。ドイツ滞在中は色々とお世話をしてくれました。

    おまけ

    今回寄ったポーランド,スイス,ドイツの写真を一枚ずつ!

    @ポーランド


    @スイス

    @ドイツ

    ホー ムページに戻る»