特許

特許

1. 金属間化合物による被覆方法, 特願2000-214226,宮本欽生, 松浦清隆

2. アルミナイド系金属間化合物製第1部材と金属製第2部材との接合方法, 特願2000-79310, 松浦清隆, 工藤昌行

3. 金属管内周面への被覆形成方法, 特願2000-73970, 松浦清隆, 大参達也, 工藤昌行

4. 三次元自由造形方法および三次元自由造形装置, 特願平11-241498, 宮本欽生, 松浦清隆

5. 接合型金属構造部材の製造方法, 特願平10-271612,松浦清隆, 大笹憲一, 工藤昌行

6. 金属材料表面に対する炭窒化物層形成方法及び表面に炭窒化物層を備えるチタン系金属材料,特願2000-274545, 松浦清隆, 工藤昌行

7. 部材接合方法および装置, 特開2001-232456

8. 被覆層の形成方法, 特願2001-338887, 松浦清隆, 工藤昌行

9. 金属間化合物及びセラミックスと金属との複合材及びその製造方法, 特願2001-306941, 渡辺義見, 松浦清隆

10. A Coating Method by Intermetallic Compound, US Application Serial No. 09/903/747, Yoshinari Miyamoto, Kiyotaka Matsuura

11. 金属/金属間化合物及び金属/セラミックス複合中空管及びその製造方法, 特願2001-116121, 松浦清隆, 工藤昌行

12. 金属成形体の製造方法, 特願2002-69024, 大参達也, 松浦清隆, 工藤昌行

13. ノズル装置および金属間化合物形成装置, 特願2002-224647, 宮本欽生, 松浦清隆

14. 金属材料製第1構成体に金属複合材料製第構成体を接合してなる接合型金属構造部材の製造法,特願2002-190124,松浦清隆, 工藤昌行

15. 三次元自由造形法ならびに自由被覆法および装置, 特願2003-069281, 宮本欽生, 桐原聡秀, 松浦清隆

16. 空隙を有する金属成形体の製造方法, 特願2003-022929, 大参達也, 松浦清隆, 工藤昌行

17. 金属成形体の製造方法, 特願2003-078240, 大参達也, 松浦清隆, 工藤昌行

18. 金属鋳ぐるみ成形体の製造方法, 特願2003-352776,大参達也, 松浦清隆, 工藤昌行

19. チタンを表面処理する方法     , 特願2003-363947, 松浦清隆, 宮本欽生

20. 金属部材の製造方法, 特願2003-389683, 松浦清隆, 大参達也, 工藤昌行

21. 空隙を有する金属部材の製造方法, 特願2004-081929, 大参達也, 松浦清隆, 工藤昌行, 井口学

22. 微細空隙を備える金属部材の製造方法, 特願2004-086370, 大参達也, 松浦清隆, 工藤昌行, 井口学

23. 粒子分散金属間化合物の製造方法, 特願2004-087818, 松浦清隆

24. 粒子分散金属間化合物の製造方法, 特願2005-0953-JP02, 松浦清隆

25. 被覆型複合材料の製造方法および被覆型複合材料, 特願2009-102497, 松浦清隆,大野宗一

back