装置予約と利用上のルール

装置予約サイト(ここから予約画面に入れます。本学ネットワーク下からのみアクセス出来ます。学外の方は施設スタッフまでお問い合わせ下さい)

施設利用上のルール(初めて施設を利用される方は必ず以下の内容をご理解下さい)

*使用者の責任による装置の故障は、修理のための費用負担と使用できない期間の他利用者への連絡をお願いすることがあります。学生は装置を利用する場合、必ず担当教官の許可を貰ってください。

*初めて装置予約サイトをご利用の方は必ず操作説明&予約ルールを確認してください。

*予約時に入力される氏名、研究室名、指導教官名、内線番号等の個人情報は他のユーザーからの連絡手段の為、予約状況に表示されます。ご了承下さい。

*実際の使用時間と予約時間が異ならないようにして下さい。予約時間より延長して使用する場合、または使用時間が早く終わる場合などは、必ず事前に予約画面から時間の変更を再予約して下さい。利用されてなくても予約が取られている時間帯は料金が発生します。

*予約のキャンセルは前日までに行って下さい。直前のキャンセルなどの迷惑な行為には、使用料を頂くことがありますので、ご注意下さい。

*初めて使用されるユーザーは必ず管理者に連絡をとり、初回講習を受けてください。

*ナノテク支援を受けるユーザー(ナノテク支援申請書を提出頂いているユーザー)は装置予約時に、また使用記録簿にナノテク課題番号を入力してください。入力されていない場合、一般利用区分として料金を請求します。また、ナノテクユーザーであっても当研究室のナノテク参画装置であるXPS・AESどちらかの利用がない場合、SEM・CPの利用は一般利用区分が適用されます。

*土日祝日など、管理者のいない時間帯での予約は必ず管理者に事前連絡を入れてください。また、学生は担当教官に自分が装置を使用している事を必ず知らせてください。

*共同利用施設であることを理解し、他の利用者に迷惑にならないようにして下さい。

*研究室備品を使った場合は必ずアルコール等で洗浄し、元通りに戻してください。片付けを忘れないように。

*装置を使った後は全ての状態を(ハードウェア、ソフトウェア両方とも)元に戻してください。使用に際して変更を加えた条件や設定などは忘れずに必ず元に戻してください。

*研究室は土足厳禁・飲食厳禁です。部屋を汚さないでください。また、貴重品等の管理は各自で責任を持ってください。部屋を最後に使った方は照明・施錠の管理をお願いします。

*測定データを取り出す時は必ず研究室のUSBで解析用PCに移し、そこから各自の記録メディアに移して持って行ってください。自分のUSBを測定用PCに差し込まないでください。また、データの管理は各自でお願いします。PCトラブル等で予告なしにデータが消去される事もあります。

コメントは受け付けていません。