准教授 松島 永佳

松島永佳(Hisayoshi MATSUSHIMA, Associate Prof. Dr.)

[略歴]

平成16年3月 京都大学エネルギー科学研究科 博士後期課程 修了

平成17年4月 ドイツ連邦共和国 ドレスデン工科大学 物理化学電気化学研究所 博士研究員

平成19年5月 ドイツ連邦共和国 キール大学 応用物理学研究所 博士研究員

平成22年2月 山梨大学医学工学総合研究部 助教

平成26年4月 北海道大学大学院工学研究科 准教授

現在に至る

[専門]

電気化学、エネルギー化学、表面科学

[所属学会]

電気化学会、表面科学会、表面技術協会、金属学会

[最近の研究業績5件]

5) T. Yoshioka, H. Matsushima, M. Ueda,
“ In situ observation of Cu electrodeposition and dissolution on Au(100) by high-speed atomic force microscopy”,
Electrochemistry Communications, 92,29-32, 2018.

2) R. Ogawa, R. Tanii, R. Dawson, H. Matsushima, M. Ueda,
“Deuterium Isotope Separation by Combined Electrolysis Fuel Cell”,
Energy, 149, 98-104, 2018.

3) H. Takahashi, H. Matsushima, M. Ueda,
“Al film electrodeposition from the AlCl3-EMIC electrolyte under a magnetic field”,
Journal of The Electrochemical Society, 164, H5165-H5168, 2017.

4) H. Matsushima, R. Ogawa, S. Shibuya, M. Ueda,
“Novel PEFC application for deuterium isotope separation”,
Materials, 10, 303, 2017.

5) R. Ogawa, H. Matsushima, M. Ueda,
“Hydrogen isotope separation with an alkaline membrane fuel cell”,
Electrochemistry Communications, 70, 5-7, 2016.

 

Comments are closed.