第25回 衛生工学シンポジウム

第25回記念シンポジウムの開催について

記念祝賀会の事前申し込み分は、所定の人数に達したため 締め切らさせて頂きました。参加ご希望の方は、 当日受付分(数は未定)をご利用下さい。

25回開催案内25回公募要領をダウンロードください。

2017年11月9日(木)
13:00 特別記念講演会(無料) 場所 北海道大学クラーク会館
18:30 記念祝賀会(会費:5000円)場所 ホテルマイステイズ札幌アスペン
2017年11月10日(金)
9:00~17:00
研究発表・パネル展示・企画セッション・特別記念セッション
(参加費:1000円)  場所 北海道大学工学部フロンティア科学棟

あいさつ
拝啓 初夏の候、皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素より当シンポジウムの開催に対し格段のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。平成5 年より毎年開催してきました「衛生工学シンポジウム」も回を重ねまして、この度第25 回の節目を迎えることとなりました。これまでの皆様のご支援とご協力に改めて感謝致します。今年のシンポジウムは第25 回を記念して、規模を拡大して二日間で開催することと致しました。一日目のプログラム終了後には、記念祝賀会も開催します。
第25 回「衛生工学シンポジウム」を平成29 年11 月9 日(木)・11 月10 日(金)に開催します。一日目は、北大衛生工学がお世話になった先生方をお招きして25 回を記念する特別記念講演会を開催します。また、特別記念講演会終了後には記念祝賀会を開催します。会場の制限があるために祝賀会は事前申込をお願いすることとしておりますので、ご留意願います。二日目は、ここ数年と同様の形式でのシンポジウムを開催します。北大修士一年学生多数による北大環境工学コース研究の最新研究成果発表、環境工学関連企業の活動紹介など、多くの方にご興味を持って頂ける内容を用意しております。従来から行ってきた一般研究発表・事例紹介についてもより一層の充実を目指しておりますので、多くの発表申込をお待ちしております。特に、道内自治体からの事例紹介の発表お申し込みを歓迎致します。一般研究発表・事例紹介はハイブリッド形式で実施しますが、既発表の内容・ポスター等をお使い頂いても結構です。詳細につきましては別紙の公募要領をご参照下さい。このシンポジウムが契機となって、道内の衛生工学・環境工学に関連した産官学のネットワークが緊密になることを期待しております。多くの方のご参加をお待ちしております。
本年度もシンポジウム参加費を1000 円に据え置きます。一日目開催の記念講演会については無料となっております。
皆様お誘い合わせのうえ、衛生工学シンポジウムへご参加くださいますようご案内申し上げます。

敬具
衛生工学シンポジウム実行委員会
委員長 松藤 敏彦
〒060-8628 札幌市北区北13 条西8 丁目
北海道大学工学部衛生環境工学コース内

なお、ご不明な点がございましたら、衛生工学シンポジウム実行委員
木村克輝(電話:011-706-6271,Email: kkatsu@eng.hokudai.ac.jp)
までお問い合わせください。

コメントは停止中です。