• 夢を実現する化学を学び研究する それが応用化学コース
  • 鈴木章先生。ノーベル化学賞受賞
  • フロンティア応用化学研究棟
  • フロンティア応用科学研究棟_鈴木章ホール1
  • 材料化学系棟 渡り廊下
  • 材料化学系棟
鈴木章先生
鈴木章先生が応用化学科在職中に行った研究が,今回のノーベル化学賞受賞理由となりました。

本応用化学部門の前進である旧応用化学科で教鞭を取られた鈴木章名誉教授が、2010年ノーベル化学賞を受賞されました。受賞対象となった鈴木・宮浦カップリング反応は、極めて実用性の高い合成反応として世界中で広く認知されています。

「はからずもこのような名誉ある賞を受け、非常にうれしく思います。ひとえに学生諸君、共同研究者のみなさんの協力のたまものだったと考えています。何歳まで生きられるかわからないが、若い人たちに理科系が少なくなっているのは、嘆かわしいことです。理科系の発展のために、若い人に役立つ仕事をしたい。」
(鈴木章先生談)


ようこそ応用化学コースへ 永続する健全で豊かな人間社会
化学の知識や最新技術を応用して無限の未来を創造しよう

トピックス 教員や学生の受賞やお知らせなど 一覧へ

受賞・表彰情報を更新しました

受賞・表彰ページへ

トピックス | 2018.11.2

9月26日に、1年生向け説明会(E318教室)を実施します。ぜひ来てください!

1年生向けの学部・学科紹介の場である学部移行ガイダンスにて工学部・応用化学コースの説明会を開催します。

今回もコース内から選りすぐられた8名の先生方が,応用化学コースの様子や研究についてわかりやすく説明します。

また、昼過ぎの会は応用化学コースの大学院生が説明を担当しますので、近い年代の実体験を聞けるチャンスです。

説明会には若手からベテランまでの先生方の他に応用化学コースに進学している上級生・大学院生も常駐し,相談員として一年生のみなさんの疑問にお答えします。

「応化は難関。自分の成績でOK?」「博士課程に進学し研究者を目指したいのですが?」「就職は?」などなど疑問に思ったことは是非この機会に聞きに来てください。

お待ちしています。

 

↓クリックで拡大

 

トピックス | 2018.09.11

ソフトボール大会・北鐘杯が開催されました

応用化学部門恒例となっている研究室対抗のソフトボール大会に北鐘から優勝トロフィーが寄贈され、今年から大会名が北鐘杯となりました。

今年は化学システム工学研究室が優勝し、安住先生から優勝トロフィーが手渡され、北鐘からの副賞(ビール)が贈られました。

 

 

準決勝

●高分子化学研究室 vs. 〇材料化学工学・化学反応工学研究室  2対2 (じゃんけん)

●触媒材料研究部門 vs. 〇化学システム工学研究室  5対6

決勝

●材料化学工学・化学反応研究室 vs. 〇化学システム工学研究室  2対7

 

北海道大学工学部化学系東京同窓会「北鐘」(http://www.hokusho.org/)

 

 

トピックス | 2018.07.27

H30年度応用化学コース二年生宿泊研修を実施しました。

応用化学コース二年生の宿泊研修を実施しました。
日時 4月12日(木)午後〜13日(金)
場所 多目的研修施設おおとり宿泊ならびに工場見学(奈井江、札幌)

一日目は北海道住電精密株式会社(奈井江)で工場見学を行った後、多目的研修施設おおとり(雨竜郡秩父別町)で応用化学コース二年生の宿泊研修を行いました。
宿泊施設で温泉を楽しみ、夜の懇親会では教員や学生さん同士の親睦も深めました。
2日目は北海道コカ・コーラボトリング札幌工場(札幌)の工場見学をしました。

↓クリックすると拡大

トピックス | 2018.04.16

新着情報 応用化学コースからの最新情報を発信中 一覧へ

新着動画 応用化学コースからのお知らせ動画 一覧へ

この世をもっと便利にする、化学のチカラ

現代社会を支えている、便利な化学製品の数々。
それを生み出す元素の組み合わせには、無限の可能性がある。
環境に配慮しながら、社会の発展に貢献する新物質を開発しよう。

化学の知識や最新技術を応用して無限の未来を創造しよう
ページトップに戻る
有機プロセス工学部門
Copyright© 2011–2018 Course of Applied Chemistry All Rights Reserved. Produceds by B-faith.inc - navi - iChild