• 夢を実現する化学を学び研究する それが応用化学コース
  • 鈴木章先生。ノーベル化学賞受賞
  • フロンティア応用化学研究棟
  • フロンティア応用科学研究棟_鈴木章ホール1
  • 材料化学系棟 渡り廊下
  • 材料化学系棟
鈴木章先生
鈴木章先生が応用化学科在職中に行った研究が,今回のノーベル化学賞受賞理由となりました。

本応用化学部門の前進である旧応用化学科で教鞭を取られた鈴木章名誉教授が、2010年ノーベル化学賞を受賞されました。受賞対象となった鈴木・宮浦カップリング反応は、極めて実用性の高い合成反応として世界中で広く認知されています。

「はからずもこのような名誉ある賞を受け、非常にうれしく思います。ひとえに学生諸君、共同研究者のみなさんの協力のたまものだったと考えています。何歳まで生きられるかわからないが、若い人たちに理科系が少なくなっているのは、嘆かわしいことです。理科系の発展のために、若い人に役立つ仕事をしたい。」
(鈴木章先生談)


ようこそ応用化学コースへ 永続する健全で豊かな人間社会
化学の知識や最新技術を応用して無限の未来を創造しよう

トピックス 教員や学生の受賞やお知らせなど 一覧へ

応用化学部門送別会を開催しました

今年度で退職なさる荒井教授,吉川教授,事務員の井上さん,東京農大に転出される田口教授の送別会を2月16日木曜日に学内施設のレストランエルムで開催しました。


CIMG0727

トピックス | 2017.02.17

吉川信一特任教授 最終講義のご案内

北海道大学大学院工学研究院において、17年間にわたり教鞭をとってこら れました吉川信一特任教授が、2017年 3 月末日を持ちまして定年退職され ます.吉川先生は、2000年に北海道大学に赴任されて以来、新規セラミッ クス材料の合成と構造制御および人材育成に従事されてきました.特に最近で は金属窒化物や酸窒化物に関する新規材料開発において、世界を牽引されてき ました.
長年にわたる研究ならびに教育分野での多大なご貢献に心より敬意を表し、 最終講義を開催いたします.
kikkawa

トピックス | 2017.02.17

平成28年度卒業論文,修士論文発表会を開催しました

2月9日(木),10日(金)に修士論文発表会を,2月13日(月),14日(火)に卒業論文発表会を開催しました。修士論文発表会は2会場で,卒業論文発表会は1会場で行いました。卒論発表の学部生の中には初めての大舞台に緊張する姿も見受けられましたが,修論発表の修士の学生は落ちついて最新の研究結果を発表されていました。学部の3年生も多数聴講していましたが,研究室選択の判断材料になったでしょうか?

トピックス | 2017.02.16

2月8日に1年生むけ説明会をE314教室でおこないました

2月8日に1年生むけ説明会をE314教室でおこない,6名の先生、2名の大学院生の方に応用化学コースの説明をしていただきました。参加された1年生の皆さんが、先生方の説明や実演を熱心に見ておられたのが印象的でした。大学院生の相談員にも熱心に質問する参加者の方が多数おられました。皆さんがよい進路を選択できることを願っています。

トピックス | 2017.02.8

新着情報 応用化学コースからの最新情報を発信中 一覧へ

新着動画 応用化学コースからのお知らせ動画 一覧へ

この世をもっと便利にする、化学のチカラ

現代社会を支えている、便利な化学製品の数々。
それを生み出す元素の組み合わせには、無限の可能性がある。
環境に配慮しながら、社会の発展に貢献する新物質を開発しよう。

化学の知識や最新技術を応用して無限の未来を創造しよう
ページトップに戻る
有機プロセス工学部門
Copyright© 2011–2017 Course of Applied Chemistry All Rights Reserved. Produceds by B-faith.inc - navi - iChild