海外インターンシップ渡航費支援制度

CEEDでは海外インターンシップに参加する工学系大学院生を応援するため、渡航費用の全部または一部を助成する海外インターンシップ渡航費支援制度があります。本助成制度の詳細は以下のとおりです。

助成の条件

  1. 工学院学生、情報科学院学生、総合化学院学生(ただし指導教員が工学研究院に所属する場合のみ)であること。
  2. 海外での研修活動を「インターンシップ第一」または「インターンシップ第二」の科目として履修登録し、その単位を取得すること。
    • これらの科目の単位を取得するには、自身の研究テーマ以外の何らかの研究活動またはプロジェクト活動にも参加するなど、いくつかの要件があります。詳しくは上記科目のシラバスを参照してください。
    • 修論・博論に関する研究活動を行ったり、国際会議・シンポジウムへ参加する場合でも、自分の研究テーマ以外に関する議論やプロジェクト活動などが渡航目的として含まれていれば、助成の対象となります。

助成額

(1) 「インターンシップ第一」を履修する場合:渡航費用のうち、最大10万円まで
(2) 「インターンシップ第二」を履修する場合:渡航費用のうち、最大20万円まで

応募期間と応募方法

応募は随時行っていますが、採択予定人数に達した時点で応募は締め切ります。(採択予定人数に達した際は本HPでお知らせします。)
応募を希望する場合はもちろん、本支援制度に関するどんな些細なことでも、CEED事務室にお問い合わせください。

北海道大学 大学院工学研究院 工学系教育研究センター(シード:CEED)
〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学 工学部 L棟 L200号室
TEL:011-706-7163 / FAX:011-706-6929
E-mail:ceed-ind@eng.hokudai.ac.jp