インターンシップ受け入れ(北大教職員向け)

平成29年度 海外インターンシップ研修生受入支援について

北海道大学大学院工学研究院 工学系教育研究センターでは、事業のひとつとして、海外からのインターンシップ生(研修生)の受入れの支援をします。
平成28年度より、インターンシップ研修生受入に関する手続きについてはすべてCEED事務室にて担当することとなりました。

○インターシップ生引き受けの趣旨(PDF 135KB)

○海外インターンシップ受入手続きプロセス(PDF 281KB)

支援条件及び支援内容等

対象学生 海外の大学に在籍し、研修後も在籍大学にて学業を継続できる学生
教員応募資格 大学院工学研究院および大学院情報科学研究科の教授並びに准教授
受入交渉 当面、受入の交渉は受入教員と研修生の間で直接行う
研修内容 研修テーマ内容が学術的であり、研修生および受入研究室にとって教育研究上有益であると認められること
研修期間 概ね1ヶ月以上であること
支援内容 ○受入に関する事務手続き支援
 「安全保障輸出管理体制」に係る取り扱いについて
 ビザ申請について
 代議員会および専攻長会議での承認にかかる手続き
 留学生宿舎の手配手続き補助
 研究室内学生の研修生のサポート業務補助
○滞在費支援
 宿舎代等を含む滞在費の一部を援助
 (滞在費支援額は応募状況と予算を考慮し決定、支援期間は2か月以内)
 ※支援対象
  大学間または部局間(工学系)交流協定大学に在籍する学生を「特別聴講学生」として受け入れる場合
  (履修科目:インターンシップ第二(大学院)/インターンシップⅡ(工学部))
採択審査 応募多数の場合はセンター運営会議等での審査によって採択研修および予算を決定する
その他 工学部・工学院・工学研究院については代議員会、情報科学研究科については専攻長会議での承認を必要とする

応募方法

各先生方の海外インターンシップ研修生受入計画について、「受入計画書」および「事前確認シート」をダウンロードし内容記載の上、工学系教育研究センターまでご提出ください。
内容確認後、その他必要書類をご案内いたします。

○受入計画書(docx 20KB) ○受入計画書(pdf 43KB)

○事前確認シート(xlsx 31KB)(学内限定) ○事前確認シート(PDF 120KB)(学内限定)

○安全保障輸出管理にかかる「事前確認シート」(様式1-2)の記載方法について(PDF 241KB)(学内限定)

CEEDからの滞在費支援を申し込む場合については、以下の受入支援申込書をご記入の上、事務室までご送付ください。
○海外インターンシップ受入支援申込書(xlsx 14KB) ○海外インターンシップ受入支援申込書(PDF 38KB)

このほか、研修生受入に係る本学留学生用宿舎利用や日本査証取得につきましても手続きが必要となりますのでお尋ねください。
(参考)○北海道大学外国人留学生宿舎の概要(PDF 232KB)
(参考)○日本査証取得について(外務省URL)

申込先、問合先

北海道大学大学院工学研究院
工学系教育研究センター 産学連携教育プログラム担当
Tel. : 011-706-7163 (ex.7163)
E-mail : ceed-ind@eng.hokudai.ac.jp