撮影スタジオと機材紹介

撮影スタジオL-200講義室の紹介

L-200講義室では、固定カメラが設定されているため、通常の講義を行いながら撮影することができます。また、学生がいない状態で撮影スタジオとして使用することもできます。

L-200講義室の設備

L200見取り図

  • 座席:通常40席、最大54席
  • プロジェクター&スクリーン:HD画質対応。HDMIとVGAで接続可能。Mac用の変換コネクタも用意しています。
  • 電子白板:ホワイトボードとしてだけでなく、通常のパソコンとして使用することもできます。iPadとの連携もできます。
  • iPad16台:電子白板と連携させて使用することもできます。
  • インターネット接続環境(有線・無線)
  • 空調
  • ホワイトボード(固定式)
  • ホワイトボード(可動式)

L-200講義室の様子

L200講義室

L-200講義室

プロジェクターと固定カメラ

プロジェクターと固定カメラ

電子白板とiPad

電子白板とiPad

撮影スタッフ席

撮影スタッフ席

撮影用の機材紹介

CEEDでは、以下のような撮影・編集機材を用意しています。
L-200講義室以外でも、センタースタッフがその場に出向き、フルサポートの上で撮影可能です。

デジタルビデオカメラと三脚

デジタルビデオカメラと三脚

オーディオミキサー

オーディオミキサー

ガンマイク(超指向性集音マイク)

ガンマイク(超指向性集音マイク)

ヘッドセットマイク

ヘッドセットマイク

無線マイク送受信機

無線マイク送受信機

PCMレコーダー

PCMレコーダー

蛍光チョーク: 黒板撮影に最適

蛍光チョーク: 黒板撮影に最適

動画編集環境

動画編集環境