『科学技術政策特論』5/20(金)16:30~18:00 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構執行役 菱山 豊 氏 講義のご案内

各位

工学院共通科目(大学院理工系専門基礎科目)「科学技術政策特論」では、毎週、中央省庁等の第一線で活躍しておられる方々を講師にお迎えし、科学技術を通じた社会の課題解決のあり方に関する講義を担当いただいております。

来る5月20日(金)は、国立研究開発法人 日本医療研究開発機構執行役 菱山 豊 氏が講義します。

つきましては、「科学技術政策特論」は学生を始め、教職員の皆様の聴講を歓迎しておりますので、興味のある方は是非お越しください。

日時:平成28年5月20日(金)16:30~18:00(5講目)
場所:工学部オープンホール(B201)


【メッセージ】
 山中先生のノーベル生理学・医学賞の受賞に見られるように、我が国において医学研究は盛んに行われています。人間の健康や疾患に関する研究は、生物学のみならず工学、物理学、化学、情報学等の総合的な研究となっており、医療機器の研究開発は重要な分野です。また、健康や疾患に関する研究によって社会との間で様々な緊張関係が生じます。
 本講義では、これらに関する政策について概説するとともに、何故このような政策がとられるのかを考えていきたいと思います。


第5回講義案内

科学技術政策特論ポスター・スケジュール

欠席届