【5/30(金)16:30〜18:00】『科学技術政策特論』 環境省 地球環境局総務課 低炭素社会推進室長 土居 健太郎 氏 講義のご案内

各位

工学院共通科目(大学院理工系専門基礎科目)「科学技術政策特論」では、毎週、中央省庁等の第一線で活躍しておられる方々を講師にお迎えし、科学技術を通じた社会の課題解決のあり方に関する講義を担当いただいております。

来る5月30日(金)は、環境省 地球環境局総務課 低炭素社会推進室長 土居 健太郎 氏が担当されます。

つきましては、「科学技術政策特論」は学生を始め、教職員の皆様の聴講を歓迎しておりますので、興味のある方は是非お越しください。

日時:平成26年5月30日(金)16:30~18:00(5講目)
場所:工学部オープンホール(B201)


【土居先生からのメッセージ】
 地球温暖化、廃棄物処理等、私たちを取り巻く環境問題は広範な学問分野にまたがる複合的側面を持っており、その解明と解決には科学や技術の力が必要不可欠です。環境省では、政策の立案や実施にあたって、工学・理学はもとより、社会学や政治学等の人文分野も含め、科学的知見をフルに活用しており、その実際を政策に即して紹介します。環境を保全し、成長を続ける、持続的な発展のあり方について、皆さんと一緒に考えたいと思います。


科学技術政策特論 5/30講義案内
科学技術政策特論 ポスター